スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいつくで作った忍者HPがインデックスされず、独自ドメインに移転の顛末

http://shop.af.moshimo.com/af/shop/campaign/dmmContest1410
もしものDMM英会話のコンテストに応募して優秀賞を貰ったサイトなんですが、
どれかはご想像にお任せして(笑)
忍者のサブドメインで例のごとく・・・ショップできすぎみたいに、サイトをアップしたんです。

ところが、まてどくらせどグーグルにインデックスされないんですよ。


ウェブマスターツールに登録して3ヶ月ほど経っていますし、
クロールしてもらえるように申請したのですが、
トップページだけしかインデックスされていません。

(ちなみに、初心者の方へ。インデックスされているかどうかは、グーグルの検索窓に
site:http//ご自身のURL を入力してみると分かります。
そこに載っていないページは、たぶん検索結果に出ないということですね。)

もう悔しいので、改めて言いますけど、
なんで全然アクセスこないんだろう???と思っていたら、インデックスされてなかったんですね。
これじゃどうにもなりませんね。お客さんのいないところで一人踊っているようなもんですね。
ウェブマスターツールにはペナルティのお知らせもきてないんですけどね。
ロングテールで拾うはずだったお客さんを期待していたんだけど、それどころの騒ぎじゃないです。
このままじゃ、せっかくもらった特単もなくなっちゃうわ。

というわけで、独自ドメインを取得して、そちらに移転することにしました。

具体的にやった方法です。
忍者HPは、.htaccessを使った301リダイレクトが使えないんですよ。
有料版もダメ。(ガッカリ)
メタリフレッシュという方法での移転は、スパム扱いされることがあるそうです。
ウェブマスターツールではjavascriptでの移転は正当とみなされる場合があると
https://support.google.com/webmasters/answer/2721217?hl=ja
表示されていますが、細かい内容を読んでも私にはさっぱり分かりません。
以下、上記ヘルプからの引用です。

JavaScript を使用したリダイレクトが正当な行為にあたる場合もあります。たとえば、ユーザーのログイン後に内部ページにリダイレクトする場合は、JavaScript を使用しても問題ありません。JavaScript やその他のリダイレクト手法を使用したサイトが Google のガイドラインに沿っているかどうかを確認する際には、その目的を確認してください。サイトの移転にあたっては 301 リダイレクトを使用するのが最善ですが、ウェブサイトのサーバーにアクセスできない場合は、この目的で JavaScript によるリダイレクトを使用することもできます。


私はこのヘルプをよくよまず、javascriptがOKなんだ、と早とちりして、やってしましました。
でも、よく見ると、もっと細かいことが書いてあります。

昨日やった、旧忍者HPの内部ページから全部新ドメインのトップページに移転させる作業はNGだったってことか。
新ドメインの内部ページのアドレスを移転先に指定するのが面倒だったもので・・・
あーあまたやり直しか~・・・(⇒やりなおしました。ディレクトリ、つまりパスも移動するやり方は、
一番したのリンクで読めます。)

でも、この認識もあっているのかどうか分からないし、
「グーグルのガイドラインに沿っているかどうかの目的の確認方法」というのがが分からないわ。

まぁとりあえず、移転だけして、ウェブマスターツールから、「アドレスの変更」を申請するこにしました。
以前は、アドレス変更は、ルートドメインに限る、とされていたので、サブドメインからの移転は
忍者HPかどうかに関わらずだめだったんです。でも、最近、サブドメインも認められました。
ためしてみようとしたら、301リダイレクトでの移転を確認されました。
301リダイレクトじゃない人はどうにもならないんですかね?

ヘルプにjavascriptも、方法によってはOKと書いてあるんだったら、
それも301移転同様に、確認できるようにして欲しいですわ。

自分が言っていることがトンチンカンなのかも知れない、と思いつつ、
もし、詳しい方がいたらご指摘いただけるとありがたいです。。

ちなみにjavascritptでの移転の仕方は、こちらにご親切に書いてありました。
http://allabout.co.jp/gm/gc/23770/4/

新規ドメインサイトにファイルと、サイトマップファイルを送信したら、
翌日にはちゃんとすべてのページがインデックスされていました。ほっ


にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村

今後は、ブログランキングサイトの登録は、グーグルの検索結果での、
サイトの順位を下げることがあるそうですね。
みなさんのショップやブログでは使わないほうがいいかも。
このブログは、特に販売がメイン目的ではないので載せますけど・・・
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

忍冬(スイカズラ)

Author:忍冬(スイカズラ)
もしもドロップシッピング初心者の忍冬のブログです。

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
<<お勧めサイトです>>
フリーエリア
もしもドロップシッピングは楽しい!
RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。